大会レポート

2008年09月07日

WEM in JAA 私設充電センター

我々の私設充電センターです。

2008090705

 

 

 


安定化電源は同じタイプを4台揃えて来たのですが、1台が不調となってしまいましたのでちょっとアンバランスな状況です。

 



n-86916312 at 08:02|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA 落ち着いたので朝食です

テストランが順調なので、ドライバー以外のメンバーは朝食です。

2008090704

 

 

 


もちろん、ドライバー君はみんなが車両の準備をしている間に食事をすませています。

テストランのコース開放は8時までですが、何のトラブルもなく終了できそうです。

 



n-86916312 at 07:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA 我々もテストランを始めました

今日のメンバーはひと味違います!

2008090702

 

 

 


あっという間に準備が完了して、コースに車両を出しました。

2008090703

 

 

 


我々もテストランをスタートしました。
今のところ、実にスムーズに走行しています。このペースをいつまで続けられるかが問題なのですが・・・・

 



n-86916312 at 07:37|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA 本戦の朝です!

おはようございます。 本戦の朝です!

2008090701

 

 

 


我がチームは7時前に会場入りしたのですが、すでに早起きなチームの皆さんが準備を始めていました。

我々も大急ぎでテストランの準備です。

 



n-86916312 at 07:23|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2008年09月06日

WEM in JAA 本戦に向けて

それでは、明日の本戦に向けて、良い子のNakajimaはこれからお風呂に入って、さっさと寝ることにします。

明日も会場からリアルタイム報告をさせていただきますので、お楽しみに

 

おまけ情報です。

2008090660

 

 

 


日本航空学園さんには、こんなヘリコプターも置かれていました。実際のジェット戦闘機やヘリコプターは、大きくて圧倒されそうな感じでしたよ。

では、また明日 



n-86916312 at 22:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA 予選の順位です

それでは予選の順位です。

総合1位は
チーム・ヨイショット・ミツバさん  69936.0メートル
続けて2位
first step AISIN AWさん      69023.1メートル
3位
うにゃうにゃん亀吉さん      67988.4メートル
4位
スパーエナジーさん        65802.7メートル
5位
SHIMADAさん          62231.0メートル

といった感じです。 ジュニアのトップは群馬県立渋川工業高等学校Bチームさんで、57932.8メートル(総合9位)でした。

WEM(秋田県大潟村)では、トップチームは80キロメートル以上走行していますから、JAAのコースはかなりハードなことがわかりますね。

我々の明日の目標は、超高め狙いの60キロメートル越えです。
(誰ですが、笑っているのは?)

2008090661

 

 

 


実に美しいでしょう? まあ、画像では良くわからないかもしれませんが、太陽の光が実に幻想的で美しかったですよ。

こんな美しいものを見られたのですから、明日はきっと良い日になるはずです! と、考えておきましょう。



n-86916312 at 22:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA リタイヤの後は・・・

リタイヤの後はこんな感じでした。

2008090655

 

 

 


まずは、予選終了後に車両の再整備がスムーズにできるように、工具や部材を片付けています。

2008090656

 

 

 


それにしても、我がチームの荷物は多いです。他のチームを見習って、荷物は必要最小限にとどめて、もっとコンパクトにできるように頑張らないといけませんね。それに、使った工具や部材を元のところに戻さないので、混沌が生じています。困ったものです・・・

2008090657

 

 

 


予選が終了するまで、車両はリタイヤした位置で待機です。
17時10分に予選が終了し、距離の計測が行われました。我がチームは12794.8メートルという記録で、総合順位は27位でした。 明日は頑張らないといけませんね。

2008090658

 

 

 


距離の計測が完了しOKをいただきましたので、車両を戻して明日のための点検と修理です。
みんなの真剣な姿がステキですネ  

この後にブリーフィングがあって、明日に向けての注意事項などの確認がありましました。
明日は7時から8時までコース開放とのことですので、この60分間に車両の最終セッティングと本戦に向けてのチェックを完了させなければいけません。かなり早起きをしなければいけませんが、頑張るしかありませんね。

 



n-86916312 at 21:43|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA 池上先生です!

我らの池上先生です。

2008090654

 

 

 


今回は大会には出場せず、「純粋に見学に来てしまいました!」とおっしゃっていました。

実はスタート直前に我がチームがパニックになっているとき、池上先生は傍で優しく&的確なアドバイスをしてくださいました。

池上先生 本当にありがとうございます

池上先生が被っているキャップを、良〜くご覧になってください。
そうです!
我がチームのキャップなのです!
Nakajimaとしては、池上先生が我がチームのキャップを被ってくださっているというだけで嬉しかったりします。

 



n-86916312 at 21:24|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA 予選のスタートはこんな状況でした

では、下の画像をごらんください。

2008090650

 

 

 


スターティング・グリッドには比較的早く入ったのですが、この時点で続々と問題が発生して、メンバーがパニックに近い常態になっていました。
しかし、他のチームにも“いろいろ”あったらしくて、スタート時間が10分間遅くなり、九死に一生を得たような感じです。

2008090651

 

 

 


スタート時間ギリギリで準備が完了し、カウルを固定している状況です。実はこの時点で、電気系に問題が残っていたのですが、この時点ではそれは誰も判りませんでした。

2008090652

 

 

 


スタート直前の状況です。 そして・・・・

2008090653

 

 

 


スタートいたしました。
この時点では実に快調で、スタートから10分ぐらいまでは強豪チームの車両を抜いたりもして、一瞬ですがメンバーが盛り上がったりしていました。

 



n-86916312 at 21:14|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA 予選の報告 再開です!

それでは、予選の報告を再開させていただきます。

先ほどの書き込みから5時間近く経過してしまいました。
お待ちいただいた皆さん、申し訳ありませんでした!
プロジェクトOBの井上君、お待ちどうさまでした(明日は会場で会えますね)。

結局、大会会場では雨は降りませんでしたが、ラジオによると大雨洪水警報発令とのことでしたので、メンバー全員でサクサクと明日の準備をして、会場を後にしました。

Nakajimaは現在ホテルの部屋に戻っています。

 



n-86916312 at 21:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA いよいよダメです

復活して数週回ったところで、止まってしまいました。

電気系が不調のようです。今日はこの時点でリタイヤして、明日の本戦に向けて徹底的にチェックしたほうがよさそうです。

ということで、勇気あるリタイヤということにしておきましょう。

雷もゴロゴロいっていますので、とりあえずブログもここで休止しさせていただきます。

安全な場所に移動してから、また報告させていただきますのでお待ちください。

 



n-86916312 at 16:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA 誰もいません

2008090630

 

 

 


全員がストップしている車両のところに行っていて、現在は無人のピットテントです。

と、15時55分に復活したDC4がピットテントの前を通過していきました。
大丈夫なのでしょうか? ・・・・

 



n-86916312 at 15:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA やってしまいました!

モーター側のスプロケットが空回りしているようです。 ネジの締め忘れですね。

ピットまで戻れれば、修理できるのですが・・・・



n-86916312 at 15:43|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA 止まってしまいました

ピットテントから500メートルほど離れた地点で、止まってしまったようです。

ピットメンバーがようすを見にいっていますので、情報が入りしだい報告させていただきます。

 



n-86916312 at 15:40|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA いまのところは順調です

いまのところは順調に走行しています。

とは言うものの、まだスタートして20分しか経過していませんね。

2008090626

 

 

 


みんなで走行を見守っています。 そして、お祈りしています。

2008090627

 

 

 


ふと空を見上げると、入道雲がものすごく成長して、もう雲以外のものを同じ画像に入れることができなくなってしまいました。なんだかゴロゴロという音も、遠くで鳴っているようです。

心配な天気です。



n-86916312 at 15:35|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA 予選がスタートしました

予定より10分遅れて、15時10分に予選がスタートしました。

予選スタートの準備段階でまったく書き込みをしませんでしたが、しなかったのではなくできなかったのです。相変わらずスタート直前は超バタバタしてしまいました。

2008090625

 

 

 

 

とはいうものの、とりあえず無事にスタートしました。
あとは、この状態をどれだけ続けられるかですね。理想は2時間ですが・・・・

 



n-86916312 at 15:25|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA ブリーフィングが始まりました

14時からブリーフィングが始まりました。 ブリーフィングが行われている部屋は冷房が効いていて、とても魅力的でした。 ・・・・・しかし、ブログ・ロボと化しているNakajimaは、撮影してすぐにもどってきました。

2008090622

 

 

 


ところで、空を見上げると、先ほどより入道雲が成長していました。

2008090623

 

 

 


神さま〜〜〜 !  どうか、雨を降らせないでください!

 



n-86916312 at 14:16|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA F−104だ!!

今の時間帯は若干余裕がありますので、ちょと脱線します。

2008090619

 

 

 


日本航空学園さんには往年の名機 F−104 がおかれています。(名前はスターファイター でしたっけ?)

近くで見ると、でっかいですね。 飛行機も好きなNakajimaとしては、コックピットに入ってみたいです 

追記
若干余裕があるといっても時間的に空いているだけで、気持ちにはぜんぜん余裕がありません。 なにしろ、万年初心者ですから。



n-86916312 at 13:57|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA 暑過ぎです!

天気予報では相変わらず夕方に強い雨が降るとのことですが、いまのとろとてもよい天気で気温もぐんぐん上昇している感じです。

2008090617

 

 

 


とは言うものの、視線をふと西の空の方に視線を向けると・・・・

2008090618

 

 

 


入道雲がモクモクと成長しつつありました。
これは恐ろしい状況です。   予選走行が終了するまで、降らないでいてくれると良いのですが・・・・・
雷神さま、風神さま、テルテル坊主さま  どうか雨が降らないように、お守りください


 



n-86916312 at 13:49|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA テストラン終了

13時になり、テストランが終了いたしました。

2008090616

 

 

 

 

車両の再整備をしつつ、交代で昼食です。毎年のことですが、落ち着いて昼食することは不可能な状況です。

これも毎年のことですが、予選走行を前にスプロケットの比が現時点の状況で良いのかどうか悩ましいところです。
いつまでたっても「これだ!」という設定ができないで悩んでしまうところが、初心者段階を抜けきれない我がチームらしいところです。

 



n-86916312 at 13:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA バッテリー充電

こちらは大会本部から支給された、レース用のバッテリーを充電しているところです。

2008090615

 

 

 

 

昨年はこの作業ができなかったので、大変苦い経験をしました。
まあ、我々のチームにとって、ここでの充電がどれほど戦績に影響するかは不明ですが(もっと重大な部分で、問題があったりして・・・)、しかし「できることはなんでもしたい!」というのは、当然のことですよね。

 



n-86916312 at 12:13|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA 車検に合格したので

コース開放時間を有効に使って、再度テストランをスタートさせます。

2008090615

 

 

 


テストラン再開の前に、前後ともタイヤとチューブを新品にします。タイヤ交換作業も手馴れたものです。頼もしいですね

車検前のテストランで走行データーに余裕があるように感じられましたので、スプロケット比を1.5丁分上げることにし、その交換もいたしました。こちらも手馴れたものです。

八王子キャンパスの陸上トラックは走行時の路面抵抗が高いので、会場に来てからのスプロケット比アップは予定されていた作業ですが、1.5丁アップして大丈夫なのかどうかは、これから走行してみて状況判断です。

 



n-86916312 at 12:02|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA 車検です

10時30分より車検がスタートしました。

2008090611

 

 

 


まずはボディー・サイズ、ブレーキ、後方視界(バックミラー)のテストです。上の画像は後方視界のテストで、矢印の方向を間違わずに答えられたら合格となります。

2008090612

 

 

 


次は電気系の確認で、コンデンサーの有無、使用しているモーターの定格などの質問に答えていきます。

2008090613

 

 

 


そしてドライバーとバラストの重量確認です。
車体重量は口頭で申告しただけで、計測されませんでした。一応、車体重量を23キログラムと申告しましたが、本当はもうちょっと重いかも知れません。ドライバーの体重、バラストの重量、車体重量を足し算して70キログラムを超えている必要があります。

2008090614

 

 

 


ということで、我々の新車には不安な部分もありましたが、車検はいっぱつで合格することができました。
良かった・良かった 

 



n-86916312 at 11:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA テスト走行スタートしました!

メンバーが完全に揃い、準備が整いましたのでテスト走行を始めます。

2008090608

 

 

 


コース沿いに設営したタープに車両を移動して、最終チェックです。すでに八王子キャンパスでのテストランを2回経験していますので、メンバーくんの動きもなかなかたいしたものです。

 

2008090609

 

 

 


まずはアッパーカウルを付けずにコースを1周し、コースの状況をドライバーが確認した後にアッパーカウルを付けて本格的なテストランを行います。

2008090610

 

 

 


カラーリングが完了した状態としては本邦初公開の全身像ですね。いかがですか? ボディーカラーはいつもどおりのホワイトです。
誰です? 「面白味が無い」なんていっているのは? 我々にとってホワイトは、常に初心を忘れないという気持ちで、純白を基本としているのですよ。 まあ、「初心を忘れない」のではなく、「初心者段階から抜けられない」とも言えますが・・・・。 

 



n-86916312 at 10:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA いまのところは良い天気です!

いまのところは良い天気で、気温もどんどん上がってきています。

2008090606

 

 

 


天気予報では午後に向けてどんどん天気が悪くなり、予選走行がスタートする15時ぐらいから雨が降るとのことですなんですが、いまの空を見上げているとそんな予報はウソのおようです。
予選走行が終わるまで、雨が降らなければ良いのですが・・・・

DC4にゼッケンを貼り付けました。

2008090607

 

 

 


ラッキーセブン・プラス・テン というふうに考えましょう。 走行しているうちに、塩崎の駅から歩いてきた、学生くん一同が到着しました!

 



n-86916312 at 09:24|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA 謎の物体

受付時にいただいたゼッケンなどの中に、下の画像のような謎の物体がありました。

2008090605

 

 

 

 

横から見ると飛行機の羽のような形状で、材質はずっしり重たい金属製です。

現時点での予想では、飛行機のターボプロップエンジンのタービンブレードで、大会参加の記念品ではないかという状況です。

9時になった時点で、コース開放(練習しても良いよ)という放送がありました。すぐにコースに出て練習を始めたいところなのですが、まだドライバーくんが到着していません。先ほど「塩崎の駅に着きました!」と電話が入りましたので、まもなく到着すると思われます。待ち遠しいです。



n-86916312 at 09:07|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA 車両のお化粧直し

発電ロボくんが活躍しているので、こんなこともできます。

2008090604

 

 

 

 

カラーリングのために貼り付けたカッティングシートが一部シワになったり、はがれて浮いてきているので、ヒートガンで熱風をあててお化粧直しをしています。
せっかくのデビューですから、なるべく美しい姿を見てもらいたいという乙女心(?)なんです。

ところで、我がチームはゼッケン17番であることが判明しました。
応援してくださいね 



n-86916312 at 08:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA 初登場! 発電ロボくんです

こちらが、今回初登場の発電ロボくんです。

2008090603

 

 

 


ホンダさんの発発(発動式発電機)なんですが、購入して4年目で初登場です。
思えば、昨年の大会でこれが使用できれば、もっと成績が良かったのに・・・・・

まあ、過ぎたことは忘れましょう。



n-86916312 at 08:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

WEM in JAA 予選の朝です!

Nakajimaです。

9月6日(土) 2008 WEM in JAA いよいよ本日は予選です。

我々は7時にホテルを出発し、途中買い物などを済ませて7時30分に日本航空学園の到着したのですが、すでに先に到着したチームが準備を始めていました。皆さん、とても早起きです。

ということで、我々も早速準備を始めることにしました。

2008090601

 

 

 

 

これは飛行機の格納庫なのでしょうか? 床には養生テープで仕切りがしてあり、1チームが使用できる面積が決められていました。

2008090602

 

 

 


クルマから荷物や車両を搬出して、何はともあれテストランができるようにバッテリーの充電を始めます。
今回我がチームに初参加した、発電ロボくんが大活躍していますよ。

 



n-86916312 at 08:21|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2008年09月05日

2008 WEM in JAA ひと足早く会場を確認しました。

Nakajima です。

Nakajimaは先発グループで出発しましたが、途中渋滞にも遭遇せず非常に順調に甲府まで来ましたので、会場の日本航空学園まで行ってきました。

2008090501

 

 

 

 

ご覧のように、コースとなる滑走路にはすでにパイロンが並べられていました。明日はここで、我がチームが約1年かけて完成させた車両が走行するのかと思うと、緊張と期待感がじわじわと沸き起こってきたりします。

そして、今はホテルでブログを書き込んでいるのですが、後発グループが到着するまであと2時間はかかりそうとのことです(首都高が事故渋滞だったそうです)。

明日は晴れて、予選を無事に走りきれると良いな・・・・・

では、また明日 

n-86916312 at 19:28|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)