2012年09月19日

夏休み後半戦ダイジェスト

そうこうしているうちに夏休みも終わりましたね。
WEMプロジェクト 夏休み後半戦の記録です。

新しい樹脂も入荷し、雌型積層のつづきにとりかかりました。
表側(アッパーカウル側)を貼り終え、型をひっくり返そうと思った所…
お…重い…
人力でひっくり返すのは無理じゃなかろうか…

IMG_3649-Sその時、まだ夏休み中ですがたまったま居た自動車整備科の職員を捕まえミッションジャッキを借りることができました

これで下に敷いてあった補強リブの木枠をはずし、ひっくり返しました。
全部貼り終えたらまた借りないとな〜・・・

次に裏側(ロワーカウル側)を貼ろうとしたときまたしてもトラブル。
フランジのゲルコートが硬化しないのです

何故?何故???
どうやらパネコート(化粧べニヤ)の塗装面が悪さをしているらしいのです。
うーんなんとなく予想はしてましたが…
仕方がないのでフランジにまたゲルコートを塗ってはどうか。
一部で試してみたらうまくいったのでフランジ全体にゲルコートを塗る事にしました。
余計な作業でどんどん時間を消費してしまいますね。

その後ロワーも貼り終えとりあえずは雌型積層完了です。
長かった…
IMG_3654-S
積層の合間を縫ってシャシー部品も製作しました。
写真はCFRP(いわゆるカーボン)パイプにジュラルミン部品を接着している所です。
どういう風に使われるのかはまたおいおい。

集中して作業の出来る夏休みは終わってしまいましたが、まだまだやるべき事はたくさんあります
頑張っていきましょう〜


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔