2007年09月14日

ECO CAR FESTA 2007への道 工房潜入レポートです!

Nakajima です。

製作関係の情報をなかなか書き込んでくれないので、工房に潜入して撮影した画像をリークしてしまいます・・・ って、ほどではありませんが、Nakajima が製作の進捗を報告してしまいます。

では・では、下の画像をご覧ください。
(画像はすべて、クリックすると大きなサイズで表示されます)

2007091402

アッパーカウルはこんな状態になっています。とりあえずシールド(窓?)のアクリル板は貼り終わったようです。横方向の視界は良さそうですが、前方の視界は微妙な感じですね。ボディーカラーはこのままではなく、これからの作業だそうです。
後頭部が写っている学生君は、リア・タイヤのカバーを製作していました。

 

2007091403

フロントのタイヤカバーはもう完成しているようです。この状態では片側だけ透明のようですが、白い方は新品のアクリル板に貼られているカバーの紙をはがしていないだけです。走行中にズレたりしないように、固定方法をこれから検討するそうです。

 

2007091404

背もたれも完成しているようです。リアの回転部分(タイヤ・モーター・スプロケット・チェーン)からドライバーを守るために、大切なパーツですね。この部品の固定方法もこれから検討するみたいです。
“これから”がずいぶん多いような気がしますが、大会に間に合うのでしょうか?

 

2007091405

ボディーに貼り付ける文字も完成して、壁に貼られていました・・・・   実は、この文字の製作はNakajima が担当しています。
学校の名前、協賛してくださった日本ユニシス・エクセリューションズ様のロゴ、学生メンバーの名前、そして新車の名前(Dream Challenger III)です。

 

2007091406

日本ユニシス・エクセリューションズ様のロゴの上に、袋に入った状態で貼られているのは、「チームマイナス・6%」のステッカーです。こちらは「チームマイナス・6%」サイトからダウンロードしたロゴマークのデーターを使用して、自作しました(ロゴマーク使用のルールに、バッチリしたがっていますよ)。

 

2007091401もちろん工房には「チームマイナス・6%」のポスターを貼ってあります。チームに参加した限りは、日常からCO2削減を心がけないと意味がありませんよね。
このブログをご覧いただいている貴方も、「チームマイナス・6%」に参加しましょう!

 

ということで、学生君たちは連日製作を進めていますが、これからの作業が多く残されていて、製作のゴールはまだまだ先のような雰囲気です。
ガンバレ〜!

by Nakajima 



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔