2007年08月14日

ECO CAR FESTA 2007への道 夏休み中です!

Nakajima です。

8月8日に新車のテストランが一応無事に終了しましたが、まだアッパーカウルはベース部分しかできていませんし、その他にも手を加えなければならない部分がたくさん残っていますので、例年に比べてだいぶ遅れている状況には変わりありません。

しかし、現在製作は夏休みに入っています。
「そんな余裕があるのか」と怒られてしまいそうですが、この期間は学校全体が夏休みに入ってしまうため、作業することができないのです。8月下旬には2回目のテストランを予定していますので、それまでにはアッパーカウルを何とかしたいところなのですが、全体のスケジュールに従わないわけにはいきません。

さて、焦る気持ちは置いておいて、今回は嬉しい話題を報告させていただきます。
そのアッパーカウルの製作に対して、team BIZON の tamura さんよりコメントをいただいたのです(コメントに関しては8月7日の書き込みをクリックしてご覧になってください)。

tamura さん、コメントありがとうございました
トップチームの方から直接コメントをいただけるなんて、とても光栄&嬉しいです。

team BIZON さんのブログには、我々とは比べものにならない程高度な製作記があります。
われわれもBIZONさんのブログを参考にして車両を製作できるようなレベルに、早く到達したいものですが、毎年主力メンバーの学生くんが入れ替わる(2年制の専門学校ですので)チームとしては、初心者の領域を抜け出すことも、なかなかままならない状況です。でも、バッテリーへの加温(加熱ではありません)など諸々のノウハウは、参考にさせていただくことも可能そうですね。BIZONさんのブログをこのブログのリンク(右側の下の方)に追加しておきますので、ぜひご覧になってください。

下の画像は、テストラン直前に完成した車両下半分の全景です。
今回の書き込み内容とは特に関係はありませんが、前側シャーシの構成が良く分かると思うので貼り付けてみました。

2007081401

 

 

 

 

 

 

 

by Nakajima 



n-86916312 at 14:14│Comments(0)TrackBack(0)おまけ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔