2007年03月22日

WEM(ワールド・エコノ・ムーブ) 大会会場の検討4

Nakajimaです。

「WEM(ワールド・エコノ・ムーブ) 大会会場の検討」 その4は、予告どおり第6戦山梨大会会場の“ちょっと詳しい”情報です。

では、下の画像をご覧ください。

2007032201

 

 

 

 

会場となる日本航空学園さんです。
なぜこの画像が手元にあるのかと言いますと、2月の某日に近くまで行く用事がありましたので、ついでに下見をしてきたのです。この日は朝から雨が降るあいにくの天候でしたが、必要なことはしっかり見ることができました(やはり、現場を実際に自分の目で見て確認できると良いです)。

では、その時に撮影した画像を繋げて疑似パノラマにしてみましたので、ご覧になってください(ぜひ、クリックして大きな画像をご覧ください!)。

2007032202

 ← クリック


撮影した時間帯は雲が急速に流れて非常に不安定な天候でしたので、画像によって明るさがバラバラですが、この画像をご覧いただければおおよその雰囲気はお分かりいただけるのではないでしょうか。
この滑走路がWEMGP第6戦のコースとなるようです。ネットにあった情報によると若干の勾配があるようで、登坂時はちょっとキツイようです(しかし、目測では勾配は全然分かりませんでした)。風を遮蔽するようなものは何も見あたりませんでしたので、強い風が吹くような時も厳しい感じがしますが、これは大潟村や舞洲でもほぼ同じような状況ですね。

ということで、我がチームがどの大会に出場するのかと言いますと、実は現時点でもまだ決まっていません。
とは言うものの、現時点では7月上旬の完成を目指して車両製作を進めることになっています。 ガンバレ車両製作スタッフ!!

WEMGP大会会場の情報をまとめてご覧いただくには、右側のメニューから“会場情報”をクリックしてみてください。

by Nakajima 



n-86916312 at 13:45│Comments(0)TrackBack(0)会場情報 | 情報

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔