2006年07月28日

世界の一流工具

1a0b99d9.jpg

工具関係の情報も担当しているNakajimaです。 今回は工具に関する雑誌の情報です。

Snap-on(スナップ・オン)、Beta(ベータ)、Knipex(クニペックス)、KTC・・・・ 何の名称か分かりますか?
すべて世界でもトップクラスの工具メーカーなんです。ちなみにSnap-on=アメリカ、Beta=イタリア、Knipex=ドイツ、KTC=日本のメーカーでした。

こんな世界の一流工具についての情報をたっぷり集めた雑誌があるのです。名前は「世界の一流工具購入ガイド」といって、そのものずばりという感じです。

ドライバーやラジペン、ニッパなどは100円均一でも購入できますが、プロは絶対にそんな安物を絶対に使用しません。プロはやっぱり一流と呼ばれている工具を使用しています。
それは何故か・・・・ プロの仕事には大金や人命が関係してきますから、絶対に中途半端は許されません。それなのに、安物の工具は精度も信頼性も耐久性も低く、いざというときにまったく良い仕事をしてくれないからです。

エコノムーブを製作する程度であれば、それほど高級な工具を必要とはしません。しかし、良い工具はやはり精度や耐久性が違いますし、場合によっては一生使用できるほどタフで長持ちするものですから、ある程度良いものを揃えておけばその後は心配いらずになります。ですから、可能であれば工具にもある程度の予算を振り分け、一流品とはいかなくても、それなりに良いものを用意した方が良いと思います。この雑誌は写真を多用し、それぞれの工具の特徴を非常に詳しく説明していますので、とても参考になりますよ。

by Nakajima 



n-86916312 at 17:10│Comments(0)TrackBack(0)設備・ツール | 書籍

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔