2006年05月31日

WEM 2006 やっぱり自転車

664cbcd0.jpg

もと担当Bこと Nakajima が、どうしても触れておかなければ気が済まないのが自転車です。
Nakajima の自転車好きについては、昨年の6月に名機BD−1について詳細レポートもさせていただきましたので、ご記憶の方もいらっしゃると思います。その自転車大好きな Nakajima としては、WEMの会場でもついつい自転車に目がいってしまうのです。

これも以前説明させていただきましたが、エコノムーブの車両は自転車のパーツがたくさん応用されていたり、もともとメカ的なものが好きな人が集まっていたりするためか、WEM界の皆さんには自転車好きが多いようなのです。WEM2006の会場でも、やっぱり“こだわり”たっぷりの自転車が並んでいましたよ。

画像は予選の日(5月4日)に、本部テント横にさりげなく並んでいた“こだわり”の3台です。
一番奥はGIANTのホールディングバイク(折りたたみ自転車)MR20のようですね。タイヤハブは一般的には珍しい片持ち型(エコノムーブでは良く見られます)で、サスペンションなども独特の形状です。ただでさえ珍しいタイプなのに、タイヤやハンドルなど方々に手が加えられています。
真ん中はHONDAの電動アシスト自転車 『 ステップコンポ 』です。Nakajima はまだ“自分の力で頑張る派”ですが、坂道や向かい風の時に電動アシスト自転車はとっても楽なんだそうですね。あと何年かして、脚力が弱ってきたら考えてみても良いかな・・・・。
一番手前は、やはりGIANTのESCAPEですね。シンプルだけどキレイなフレーム構造ですね。走りも軽快なのではないでしょうか。

by Nakajima 



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔