2006年02月12日

Google Earth 大潟村

956ad54b.jpg

さて続いては、日本最大の干拓地、WEM誕生の地と言えば・・・・・  そうです大潟村です(だいたいこの書き込みのタイトルに、答えがバレバレ状態ですね)。

先ほどのトヨタスタジアムとは画像の縮尺が異なりますので、これだけでは大きさが想像できないと思いますが、川(用水池?)に囲まれたいびつな楕円形の土地は東西の幅が約10km、南北は約14kmという、それはもう広大で平坦なところです(画像は上が北です)。右上から左下に斜めに川(用水路?)が流れていますが、この傍らに大会のコースとなる舗装路(ソーラースポーツライン)があります。
名称が表すようにこのコースはソーラーカー大会のために1990年代の初めに作られ、世界ソーラーカー連盟公認のワールド・ソーラーカー・ラリーも毎年8月に開催されています。WEMは毎年5月のゴールデンウィーク中の開催です。

なにしろ広大なところですからコースはほぼ直線で、まっすぐ数キロ走行して折り返しを繰り返すという感じです。交通も不便でなかなか簡単に行けるところではありませんが、WEMと言えばやはり大潟村ですので、今年の5月に行ってみませんか? どこまでも続く直線道路や、地平線も見ることができますよ。 by B 



n-86916312 at 19:44│Comments(0)TrackBack(0)会場情報 | 情報

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔