2005年10月27日

こだわりツール その2

担当Bです。
業界のことに詳しいだなんて・・・・ そういった方面のことが好きなので「素人としてちょっと知っている」という程度なんですから、専門家に見られたら恥ずかしいじゃないですか。

でも、担当Bも「My なぐり」を持っているので、紹介しておきます。
写真の右側は伝統的な木製の柄(え)で、左側はステンレスの角パイプの柄です。ステンレスの方は演劇スタッフ科の先生に作っていただきました。この“特性なぐり”はものすごくパワフルで、太めの釘(くぎ)もどんどん入っていきますが、そのかわりに久しぶりに使用すると次の日には腕がパンパンに張ってしまいます。角形の形状を利用して側面にはメジャー(目盛り)を貼り付け、ちょっとした寸法取りに使用できるようにしています(直線を引くときにも便利なんですよ)。

毎年、かまた祭でこの“特性なぐり”を振るのが楽しみだったのですが、今年はそのチャンスがなさそうです。すこし寂しいかな・・・・・ 

6edeb411.JPG00011



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔